ウイイレ 2021

【ウイイレ2021 攻略】マイクラブで勝てない人が確認すべき5つのポイント!

RDX.press / 2021.02.17




ウイイレ2021のマイクラブで勝てないと困っていませんか?

近年のウイイレは、昔に比べて操作や戦術が複雑になり、遊び感覚でやるだけでは勝てなくなってきました。

しかし、負けているばかりだと楽しくないですよね。

時には立ち止まって、勝てない原因を冷静に分析することも大切です。

そこで本記事では、マイクラブで勝てない人が確認すべき5つのポイントをご紹介します。

「レートが自分より低いのに負けてしまう」
「毎試合のように守備が崩壊している」
「何を優先してチームを作れば良いのか分からない」

このような悩みを抱えている方には必見の内容となっておりますので、是非最後までご覧ください。

 

マイクラブで勝てない人が確認すべき5つのポイント

ウイイレ2021のマイクラブで勝てない人が確認すべき5つのポイントをご紹介します。

最近のウイイレでは、「マイクラブ」がオンラインコンテンツの中で最も人気のあるモードですよね。

しっかりとポイントを抑え、最強のチームへと仕上げていきましょう。

 

①監督の能力を見極めよう!

マイクラブでは「監督」によって「戦術」「フォーメーション」「マネジメント能力」「適応力」が異なってきます。

自身のプレースタイルに合っていない監督や、マネジメント能力の低い監督を使い続けていると、試合に勝つのは難しくなります。

特に初心者の方でありがちなのが、GP・myClubコインを使うのがもったいないという理由で、最初に手に入れた監督を使い続けてしまうことです。

これでは、使える選手層には限界があり、同じフォーメーションばかりで対戦し続けるため、腕も上達しにくくなります。

そこで大切になってくるのが「監督」選びです。

自身のプレースタイルやチーム状況に応じて最適な監督を選ぶことで、チームを強くすることができます。

「どのような監督を選べば良いのか分からない」という方は下記の2点を優先して選びましょう。

監督選びのポイント:マネジメント能力

マネジメント能力が高い監督ほど、能力(コスト)の高い選手をチームに組み込ませることができます。

最近のウイイレは体力の消耗が激しいので、ベンチメンバーも充実させるのがベストです。

監督のマネジメント能力はチームスピリットにも影響を与えるため、序盤から能力の高い監督を選ぶのが良いでしょう。

監督選びのポイント:フォーメーション

戦術が細かくなっている近年のウイイレでは、フォーメーションの選択は最重要です。

勝てないと悩んでいるのであれば、「4-3-3」「4-2-3-1」のフォーメーションを採用している監督を選びましょう。

4バックは慣れていない方でも使いやすく、3バックに比べると守備を安定させることができます。

複数の監督を獲得し、自身に合うフォーメーションを模索するのも良いかもしれません。

関連記事

【ウイイレ2021 攻略】この監督を使えば勝てる!おすすめ監督ランキング 2021年最新版

【ウイイレ2021 攻略】初心者が選ぶべき「おすすめ監督」は?

【ウイイレ2021 攻略】試合で勝てる! 監督の選び方と初心者向けおすすめ監督20選

 

②失点の原因を分析しよう

「攻撃は得意だけど守備は苦手」という方も多いでしょう。

ゴールをたくさん取っても、得点数より失点数の方が多ければ、サッカーの試合に勝つことはできません。

これに対する一番の解決策は「失点の原因を分析する」ことです。

・苦手な攻撃のタイプ
・ゴールを決められる選手の特徴
・決められた時間帯

など、細かく分析していきましょう。

分析を繰り返すことで、守備の弱点が見えてくるはずです。

その弱点に応じて「戦術」「フォーメーション」「起用する選手」を考えていきましょう。

例えば、中央付近でのスルーパスによる失点が多い場合には「DMF」や「CB」の枚数を増やすのも一つの手です。

ヘディングによる失点が多い場合には、ディフェンス陣に身長の高い選手を起用するのも良いでしょう。

右サイドを中心にドリブル突破をされている場合には、LMFのポジションを下げてみましょう。

当たり前のように感じるかもしれませんが、対策を取ることで確実に失点数を減らすことができます。

試合が終わるたびに、失点パターンを細かく分析してみましょう。

関連記事

【ウイイレ2021 攻略】失点を激減させる!試合で勝つための守備のコツ

 

③ドリブルよりもパスを重視する

攻め手がない時、ついつい強引にドリブル突破をしかけてしまいますよね。

しかし、相手が強くなればなるほど、ドリブル突破を簡単には許してくれません。

そんな時は、思い切ってパス重視のサッカーに切り替えましょう。

パスを多用し、相手を揺さぶることでスペースが生まれます。

そこにスルーパスを通してゴールを決めましょう。

パス重視の方が得点を決めやすいのが、今作の特徴と言っても良いかもしれません。

特にダイレクトパスとワンツーパスは効果的です。

相手の守備陣を揺さぶり、ディフェンスラインを崩していきましょう。

「トレーニング」でパス練習をしてから試合に挑むのがオススメです。

関連記事

【ウイイレ2021 攻略】初心者でも勝てるようになる! 試合運びが上手くなるパス講座

 

④ゴールキーパーは最後の砦

マネジメント能力の低い監督を使用していると、コストの高いゴールキーパーを使うのはもったいないと思い、「能力値60~70程度」の選手を使いがちです。

しかし、これは非常にもったいないです。

能力の高いゴールキーパーを使っていれば防げた失点も、能力の低いゴールキーパーでは防げないことが数多くあります。

ゴールキーパーの能力の差によって、1試合を通じて「1~2点」の差が生まれることになるのです。

試合運びの難易度が大きく変わってしまいますよね。

最初の頃は「ノイヤー」「テアシュテーゲン」「ドンナルンマ」といった、世界トップレベルの選手を使うのは難しいかもしれませんが、少なくとも「能力値80以上」の選手を起用するようにしましょう。

 

⑤最後まで諦めない

そして5つ目は「最後まで諦めない」ことです。

精神論のように聞こえるかもしれませんが、重要なことです。

特に、勝てない試合が続くと1・2点取られただけで諦めの気持ちが出てきてしまいますよね。

諦めの気持ちが出ると、どうしてもプレーが大雑把になり、大量失点をしてしまいます。

誰もが一度は経験したことがあるでしょう。

しかし、1・2点の失点で諦めていては成長できません。

まずは、同点狙いでも良いので、得点を奪いにいきましょう。

攻め続けていれば、オウンゴールなどのように、ラッキーな形で得点が生まれるかもしれません。

また、本気で対戦するからこそ、相手のプレーから学べるものがあります。

仮に負けても、確実に経験値は高まるので、最後まで気を抜くことなく戦っていきましょう。

 

まとめ

本記事では、マイクラブで勝てない人が確認すべき5つのポイントをご紹介しました。

ウイイレで勝ち続けるのは決して簡単なことではありません。

操作方法に慣れていない初心者の方や、マイクラブを初めて利用した方にとっては、オンラインで勝つことは至難の業と言っても良いでしょう。

最低限のポイントを抑え、粘り強く、最後まで諦めずに戦うことが大切です。

コツを掴んでいけば、上級者の間に割って入ることも決して不可能ではありません。

本記事でご紹介した「マイクラブで確認すべき5つのポイント」は下記の通りです。

どれか一つでも良いので実践してみてください。

勝率をグッと上げることができますよ!

①監督の能力を見極める
②失点パターンを分析する
③ドリブルよりもパスを重視する
④ゴールキーパーは最後の砦
⑤最後まで諦めない

 

関連記事

【ウイイレ2021 攻略】この監督を使えば勝てる!おすすめ監督ランキング 2021年最新版

【ウイイレ2021 攻略】初心者が選ぶべき「おすすめ監督」は?

【ウイイレ2021 攻略】試合で勝てる! 監督の選び方と初心者向けおすすめ監督20選

【ウイイレ2021 攻略】失点を激減させる!試合で勝つための守備のコツ

【ウイイレ2021 攻略】初心者でも勝てるようになる! 試合運びが上手くなるパス講座

 

公式HP:https://www.konami.com/wepes/2021/jp/ja/ps4/

CATEGORY