ウイイレ 2021

【ウイイレ2021 攻略】この監督を使えば勝てる!おすすめ監督ランキング 2021年最新版

RDX.press / 2021.02.28




どの監督にしたら、ウイイレ2021で勝てるのか気になっていませんか?

監督は様々な選択肢があるため、どれにすれば良いか迷いますよね。

ただ、すべての監督を手に入れられるわけではないので、厳選して良い監督を選びたいと思うはず。

そこで本記事では、ウイイレ2021で勝ちやすいおすすめ監督をランキング形式で紹介していきます。

紹介した監督を使えば、現在の環境下で勝つ確率を高めることができるでしょう。

ぜひ最後までチェックしてみて下さい!

 

関連記事

【ウイイレ2021 攻略】初心者が選ぶべき「おすすめ監督」は?

【ウイイレ2021 攻略】試合で勝てる! 監督の選び方と初心者向けおすすめ監督20選

 

おすすめ監督ランキング決定の要因

今回「おすすめ監督ランキング」を決定するうえで大事にしたのは、「ウイイレ2021の環境下で勝ちやすいかどうか」です。

ウイイレ2021は、過去作にくらべて以下のような特徴があります。

①中央突破がが決まりやすい
②シュートキャンセルやダブルタッチなどの個人技が強力
③コンパクトな守備の方が失点を防ぎやすい
④フィジカルの強い相手が強力
⑤数的優位を作りさえすれば、どんな強力な選手もボールを奪える

この特徴を最大限活かせる監督は、以下のような条件をもつと考えます。

①攻撃エリアが「中央」
②追い込みエリアが「中央」
③コンパクトネスが「7以上」
④「ポゼッション」がある
⑤「ショートパス」がある
⑥「カウンター」がある
⑦「ロングパス」がある
⑧「フォアチェック」がある
⑨「リトリート」がある

今回のおすすめ監督ランキングは、上記の条件を可能な限り持っているものです。

そして、それらの監督を実際に使ってみて「使用感が良かった」「勝率が高かった」という基準でランキング付けしました。

もちろん個人的主観が入っていますが、どの監督もウイイレ2021においては強力な監督なので、参考にして損はないと思います。

では早速ランキング5位から紹介していきましょう。

 

おすすめ監督ランキング第5位:ヴィクトル・ ゴンチャレンコ

特徴

とにかくバランスが良く、攻撃も守りもしやすい監督です。

コンパクトネスが高いため、環境に刺さった守備ができるのも魅力です。

フォーメーション

4-2-3-1

攻撃コンセプト

●攻撃タイプ:ポゼッション
●ビルドアップ:ショートパス
●攻撃エリア:中央
●サポート距離:★★★★★(星5)

守備コンセプト

●守備タイプ:フォアチック
●追い込みエリア:中央
●ディフェンスラインの高さ:★★★★★★★★(星8)
●コンパクトネス:★★★★★★★★★(星9)

 

おすすめ監督ランキング第4位:ミレル・ラドイ

特徴

ディフェンスラインが低くできるので、自陣でしっかり守れます。

速攻・カウンターがしやすいのも◎。

味方が前線に上がるまで、ボールを保持できるフォワードがあると一気に機能するので、ムバッペあたりの選手がほしいところです。

フォーメーション

4-2-3-1

攻撃コンセプト

●攻撃タイプ:カウンター
●ビルドアップ:ロングパス
●攻撃エリア:中央
●サポート距離:★★★★★★(星6)

守備コンセプト

●守備タイプ:リトリート
●追い込みエリア:中央
●ディフェンスラインの高さ:★★★(星3)
●コンパクトネス:★★★★★★★(星7)

 

おすすめ監督ランキング第3位:ブルーノ・ジェネシオ

特徴

パスが繋ぎやすい監督です。

パスをじっくり回して、攻撃するのが好きなプレイヤーと相性がよいでしょう。

ボールを奪われたら積極的に前線からボールを奪いにいきやすいのも魅力です。

フォーメーション

4-3-1-2

攻撃コンセプト

●攻撃タイプ:ポゼッション
●ビルドアップ:ショートパス
●攻撃エリア:中央
●サポート距離:★(星1)

守備コンセプト

●守備タイプ:フォアチック
●追い込みエリア:中央
●ディフェンスラインの高さ:★★★★★(星5)
●コンパクトネス:★★★★★★★(星7)

 

おすすめ監督ランキング第2位:オリンピオ・エンリケス

特徴

選手間の距離が広くなるので、ロングパスを主軸に戦いたいプレイヤーにぴったりの監督です。

コンパクトネスが最大値のため、今の環境に刺さる堅い守備をしてくれるのもポイント。

今作はサイド攻撃が刺さらないので、攻守ともに強い監督となっています。

フォーメーション

4-2-3-1

攻撃コンセプト

●攻撃タイプ:ポゼッション
●ビルドアップ:ショートパス
●攻撃エリア:中央
●サポート距離:★★★★★★★(星7)

守備コンセプト

●守備タイプ:フォアチック
●追い込みエリア:中央
●ディフェンスラインの高さ:★★★★★★★★(星8)
●コンパクトネス:★★★★★★★★★★(MAX)

 

おすすめ監督ランキング第1位:アンドリー・タララエフ

特徴

どんな趣味趣向をもつプレイヤーが使っても、勝ちやすい万能監督です。

状況に応じて、選手が流動的に動いてくれるので、使用感もバツグン。

積極的にプレスを仕掛けず「抜かれない守備」をするので、今作ではかなり強力な速攻やカウンターを防ぐことができます。

フォーメーション

4-2-3-1

攻撃コンセプト

●攻撃タイプ:カウンター
●ビルドアップ:ロングパス
●攻撃エリア:中央
●サポート距離:★★★★★★★(星7)

守備コンセプト

●守備タイプ:リトリート
●追い込みエリア:中央
●ディフェンスラインの高さ:★★★★(星4)
●コンパクトネス:★★★★★★★(星7)

 

関連記事

【ウイイレ2021 攻略】初心者が選ぶべき「おすすめ監督」は?

【ウイイレ2021 攻略】試合で勝てる! 監督の選び方と初心者向けおすすめ監督20選

 

ランキングに入らなかったけど、強力な監督

ランキングで紹介した監督を獲得するのは難しいときもあるでしょう。

そんな人のために「ランキングには入らなかったけど、この監督も強力だよ!」というリストを作ってみました。

具体的な以下の通りです。

●ライアン・ギグス
●ヴァルダス・ウルボナス
●クリスティアン・ブロッキ
●マルク・ブリス
●ロベルト・ヴェントゥラート
●ジブリル・ポンスレ
●ナタニエル・ジュワイヨ
●セルゲイ・セマク
●アンジェ・ポステコグルー
●アンセルモ・ラウッツィーニ
●マルク・シュナイダー
●デレク・マッキネス
●ファビオ・グロッソ
●フレン・アブリル
●シャルル・グイド・グロート
●ジョセフ・エイトン
●ヴァレリー・カルピン
●ロベルト・オッキウッツィ

上記の監督は、ランキングに入った監督よりも多少劣る(勝る部分もあります)のですが、ウイイレ2021のシステムとマッチしているため、勝ちやすい監督となっています。

手に入れて損する事は絶対に無いですし、あれば選択肢が広がるので、確保することをオススメします。

 

まとめ

今回はオススメの監督ランキングを紹介しました。

改めてランキング結果をまとめますと、以下のようになります。

ランキング1位「アンドリー・タララエフ」
ランキング2位「オリンピオ・エンリケス」
ランキング3位「ブルーノ・ジェネシオ」
ランキング4位「ミレル・ラドイ」
ランキング5位「ヴィクトル・ ゴンチャレンコ」

ここで紹介したことを参考にすれば、失敗のない監督選びができるでしょう。

ウイイレ2021で勝てる監督を探している方は、ぜひ今回の内容を参考にしてみてください。

 

関連記事

【ウイイレ2021 攻略】初心者が選ぶべき「おすすめ監督」は?

【ウイイレ2021 攻略】試合で勝てる! 監督の選び方と初心者向けおすすめ監督20選

 

公式HP:https://www.konami.com/wepes/2021/jp/ja/ps4/

ウイイレ2021の他の記事はこちら

CATEGORY