FIFA 21

【FIFA21 攻略】2021年最新版! FUTおすすめ選手 DF・GK編

おしゅう / 2021.03.14




本編の前にRDX.press編集長おすすめの本当に面白いサッカーアプリを紹介します!

キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~

伝説のサッカーアニメ「キャプテン翼」がスマホに登場!

 

本編はここから↓

FIFA21『FUTモード』において2020年、一番満足度の高かったカードを調査しました。

調査内容としては、ご存知の方も多いと思いますが、世界的なFUTデータベースサイト『FUTBIN』を使用させていただきます。

中でも、ユーザーが任意で付けれる「GOOD」「BAD」ボタンを指標としました。

理由としては、ユーザーが価格やケミストリー、能力などを総合的に判断して付けられている「最強の指標」と感じているからです。

また今回の条件としては、

・GOOD数 1000以上のカードを対象とする
・今回はゴールドレアに限定する
・GOOD数÷(GOOD数+BAD数)で求めた『GOOD率』で測る

では早速、「LB」の上位3名を見ていきます。

関連記事

【FIFA 21 攻略】プロが選ぶFUT最強選手!世界大会で使用された選手を紹介します!

【FIFA 21 攻略】2021年最新版! ポジション別満足度ランキング 中盤編

【FIFA 21 攻略】FUTおすすめ選手|安くて強いコスパ最強FWを紹介します!

 

FUTおすすめ選手「LB」編 TOP3

第1位 アルフォンソ・デイビス

・GOOD数:4150
・BAD数:584
・GOOD率:87.7%

難民からスターへ! 爆速サイドバック、アルフォンソデイビスが1位でした。

何と言っても早い!コスパ抜群のカードです。

 

第2位 アレックス・テレス

・GOOD数:2383
・BAD数:375
・GOOD率:86.4%

2位は、攻撃力も持ち合わせる万能型サイドバックのアレックス・テレスでした。

ケミストリーも合わせやすくてオススメです。

 

第3位 テオ・エルナンデス

・GOOD数:1184
・BAD数:213
・GOOD率:84.8%

ミランのサイドバックとしての最多ゴール記録を更新したテオ・エルナンデスが3位にランクイン。

デイビスに次いでLBで2番目のペースを誇っています。




 

FUTおすすめ選手「RB」編 TOP3

第1位 ネルソン・セメド

・GOOD数:376
・BAD数:523
・GOOD率:87.8%

1位は快速サイドバックのセメドでした。

プレミアでポルトガルというケミストリーもいいですよね。

 

第2位 ヘスス・ナバス

・GOOD数:1251
・BAD数:202
・GOOD率:86.1%

2020年のラ・リーガベストイレブンにも選出されたヘスス・ナバスが3位です。

小柄な体を活かしたドリブルが特長です。

 

第3位 ワン・ビサカ

・GOOD数:2197
・BAD数:512
・GOOD率:81.1%

タックルの上手さから「スパイダー」というあだ名のワン・ビサカが3位でした。

長い手足を使ったタックルが特長で、CBとして起用するプレイヤーも多いカードです。




 

FUTおすすめ選手「CB」編 TOP3

第1位 ルーカス・クロスターマン

・GOOD数:3359
・BAD数:404
・GOOD率:89.3%

1位は、187㎝の快速CBクロスターマンでした。

正直かなり使えるカードです。

筆者のスカッドでは、まだバリバリのレギュラーです。

スピードがあるので裏を取られても結構追いつけます。

 

第2位 ジエゴ・カルロス

・GOOD数:3130
・BAD数:471
・GOOD率:86.9%

2位は激しい守備が特長のジエゴ・カルロスがランクインしました。

フィジカルが強く、当たり負けしにくいディフェンダーです。

 

第3位 リュカ・エルナンデス

・GOOD数:1586
・BAD数:267
・GOOD率:85.6%

テオの兄でもある、リュカ・エルナンデスが3位でした。

テオ程スピードはありませんが、ディフェンスの安定感はピカイチです。




 

FUTおすすめ選手「GK」編 TOP3

第1位 ニック・ポープ

・GOOD数:2829
・BAD数:611
・GOOD率:82.3%

GK1位はポープでした。

よく使っている人を見かけるイメージです。

かなりコスパが良さそうなカードです。

 

第2位 テア・シュテーゲン

・GOOD数:1792
・BAD数:589
・GOOD率:75.3%

2位はバルサの守護神テア・シュテーゲンです。

ただ、1位とは大きく差がある結果となりました。

前作はかなり強いカードだったのですが、今作は少し期待外れなのかもしれません。

 

第3位 ヤン・オブラク

・GOOD数:1296
・BAD数:427
・GOOD率:75.2%

第3位は、推定市場価値のゴールキーパー歴代最高額記録を持つオブラクでした。

こちらも75%台と全体で見ると少し低めでした。




 

まとめ

いかがだったでしょうか?スカッドを組む際の少しでも参考になれば嬉しいです。

また、「DF・GK編」全体でいうと、

1位 ルーカス・クロスターマン 『89.3%』
2位 ネルソン・セメド 『87.8%』
3位 アルフォンソ・デイビス 『87.7%』

となりました。

このあたりのカードは10人中9人が『GOOD』と思っているということなので、満足できる可能性が高くておすすめです。

では最後に、これまでのデータを基に「高満足度イレブン」を組んでみました。

関連記事

【FIFA 21 攻略】プロが選ぶFUT最強選手!世界大会で使用された選手を紹介します!

【FIFA 21 攻略】2021年最新版! ポジション別満足度ランキング 中盤編

【FIFA 21 攻略】FUTおすすめ選手|安くて強いコスパ最強FWを紹介します!

 

公式HP:https://www.ea.com/ja-jp/games/fifa/fifa-21

CATEGORY